白猫:呪剣復刻攻略の効率的な周回ルートや適正キャラと武器紹介

『白猫プロジェクト』で復刻する高難易度の呪剣イベントで呪われし剣(呪剣)が入手可能な呪弓イベントThe Shining Shadow 3章(呪剣)の攻略と、
効率的な『呪われし赤のルーン』を集めるための周回ルートやショートカット、オススメ適正キャラとオススメ適正武器紹介をしていきます。


『白猫プロジェクト』で高難易度の呪弓イベントThe Shining Shadow 3章(呪剣)が高難易度の呪剣イベントが2016年5月6日に復刻します。

前回半年前に挑戦した人の中には呪剣イベントThe Shining Shadow 3章(呪剣)が難しくて完成することが出来なかった人もいるのではないでしょうか。


そこで今回は呪剣イベントThe Shining Shadow3章~光を失くした剣~(呪剣)を攻略しながら、

効率的な『呪われし赤のルーン』を集めるための周回ルート方法やショートカットとオススメ適正キャラとオススメ適正武器紹介を紹介していきます。

スポンサーリンク

目次

呪剣復刻クエスト攻略

呪われし剣/呪剣の呪われし赤のルーンの入手方法・必要ルーン数と進化素材

show30a呪剣クエストで登場するボス型モンスター

show30a呪剣復刻イベント攻略:オススメルートと周回クエスト

show30a呪剣復刻イベント攻略:オススメの適正キャラクターと適正武器

 

呪剣復刻クエスト攻略

呪剣復刻クエストの開催期間はいつまで?

まず開催期間ですが、第1回が2015年8月21日から開催されました。
今回で2回めの開催となります。

今回の呪弓復刻クエスト開催期間は

2016年5月6日~8日
2016年5月13日~15日
2016年5月20日~22日
2016年5月27日~29日となります。

 

呪われし剣/呪剣の呪われし赤のルーン必要数と進化素材

The Shining Shadow 3章~光を失くした剣~のクリア報酬で入手できます。

呪剣復刻イベント攻略で入手できる武器:呪剣(呪われし剣)の呪われし赤のルーンの必要ルーン数はこちらに書いておきます。

呪剣復刻イベント攻略で入手可能な武器:呪剣(呪われし剣)は下記にまとめましたので参考にしていただければと思います。

【白猫】呪われし剣(呪剣)_真・カースオブマカナ

 

呪剣(呪われし剣)の評価と呪われし赤のルーンの必要ルーン数と進化素材

 

呪剣クエストで登場するボス型モンスター

高難易度イベント:呪剣クエストで登場するボス型モンスターですが、
前回の呪い武器シリーズ:呪剣クエストを振り返ります。

まず最後のボスとして登場するのが『マンティコア』ですよね。

そして上ルート:諸刃ノ嚮導ですが、マリオネット種1体と武者種が登場しました。

次に中ルート:妖刀ノ呼ビ声ではどぐう種と、武者種とホーネット種が登場しました。

最後に下ルート:血刀ノ道連レでホーネット種2体が登場しました。


上ルート;諸刃ノ嚮導では武者種が登場するので、魔族、武者特攻種に強いキャラクターがいると安心です。

中ルート:妖刀ノ呼ビ声では1面にどぐう種、2面武者種とホーネット種が登場するので、
3つのルートの中では1番厄介なルートとなっています。

下ルート;血刀ノ道連レでホーネット種2体なので誰で行っても問題ないかと思います。

 

呪剣復刻イベント攻略:オススメルートと周回クエスト

管理人が半年前に挑戦して完成させた感想としては

今回の呪弓復刻イベントクエスト攻略に関しては

下ルート:血刀ノ道連レが最も効率が良い周回クエストかと思います。

理由はボス型モンスターに『ホーネット種』2体しか出ません。

しかし今はどの剣士で行っても即効でクリアできる火力を皆持っています。

しかもショートカットできるのであっという間に周回が可能です。

呪剣復刻イベント攻略:上ルート:諸刃ノ嚮導

上ルート:溢レ出ル殺意のポイントは、やたら長いクエストで、さらにワープゾーンがランダムに出現する箇所です。

ただ出現する位置は決まっていて

骸骨が最初から出てた→一番左のワープ
骸骨が出ていなかった→左から二番目のワープ

このステージでは鬼武者種が2体登場します。


呪剣復刻イベント攻略:中ルート:妖刀ノ呼ビ声

中ルート:妖刀ノ呼ビ声では、カスミか温泉フローリアのステルススキルがあれば、厄介なカース種のモンスターをを無視できます。

またこの中ルート:荒レ狂ウ邪気では、サーチライトがあるのでこれまたステルスで無視可能。

1ステージ終盤で蜘蛛種とシザーズ種が出現します。

2ステージでは終盤に登場する土偶種が厄介。

倒さなくても進めますが、サブミッションクリア報酬や呪われし橙のルーンをドロップするので

呪剣復刻イベント攻略:下ルート:血刀ノ道連レ

呪剣復刻イベント攻略:下ルート:血刀ノ道連レの特徴は、

呪剣復刻イベント攻略:下ルート:血刀ノ道連レ1面マップ



呪剣復刻イベント攻略:下ルート:血刀ノ道連レ2面マップ
【白猫】呪剣攻略下ルート血刀ノ道連レ②


①~⑧は柵扉の対応
a、bは穴と対応します。
Ⅰ~Ⅲはショートカット対応です。

①の扉は部屋に出現したモンスターを倒すと開きます。

②のスイッチを攻撃するとモンスターが出現します。

そして呪剣復刻イベント攻略:下ルート:血刀ノ道連レショートカットです。

・ビームキャラを持っている場合は2FのⅢへ
・それ以外は1FのⅠとⅡに対応します。


ビームキャラを持っている場合最短ショートカットで、
1FのAかBの階段を登り2Fに行き、Ⅲの位置に移動します。

Ⅲもしくは柵扉の位置から⑦のスイッチのある方向へビームスキムを撃ちます。

成功すると⑦に対応する柵扉が開きE→F→Gと簡単にホーネット種2体いる中ボスのいるステージに移動できます。

ビームキャラを持っていない場合ショートカットで、
Ⅰの位置から④のスイッチのある方向へチャージショットすると④の柵扉が開きます。
Ⅱの位置からも⑦のスイッチのある方向へチャージショットすると③の柵扉が開きます。

②のスイッチを攻撃して②の扉を開きます。

スイッチを攻撃するとモンスターが出現しますが無視できます。

1FのCの階段を登り2FのCに着きます。

2FのCから落とし穴aに落ちます。モンスターは無視することが出来ます。


①と⑤と⑥の扉の部屋が強制戦闘となります。


呪剣復刻イベント攻略:下ルート:血刀ノ道連レ3面マップ

 

呪剣復刻イベント攻略:オススメの適正キャラクターと武器

・オススメ適正キャラクター

 

オススメ適正キャラオススメポイント
 茶熊イサミ
リジェネHP回復を所持でオススメ。
スキル1で明鏡止水状態になるのでとんでもなく強くなる。
通常攻撃コンボ、チャージスラッシュ、カウンタースラッシュも強化。
1回の自動反撃
スキル2で攻撃力50%アップバフ
オススメ適正キャラ

 

オススメ適正キャラオススメポイント
神気ダグラス
剣士に恵まれていない人はこちら
配布キャラ『ダグラス』が神気解放し、『神気ダグラス』となる。
スキル1が炎・水・雷の属性ダメージ。
スキル2でHP吸収とダメージ。
HP吸収は勿論のこと、属性ダメージが加わったのでカースアクーアにも有効。
オススメ適正キャラ

 

オススメ適正キャラオススメポイント
アーモンドプレミオ
白黒グリココラボ入れ替え限定ガチャ
スキル1でHP回復、
スキル2で感電効果の状態異常効果を付与する追尾ビームを持つ。
攻撃力アップバフと被ダメージバフ。
オートスキルにチャージ時アクションスキル強化+100%。
オートスキルに最大移動速度・攻撃速度+50%
オススメ適正キャラ

 

オススメ適正キャラオススメポイント
茶熊メア
【白猫】茶熊メア_アイコン
HP吸収のオートスキル。
オートスキルに攻撃速度+30%を所持。
スキル1で攻撃速度アップのバフが付与。
オートスキルと合わせても攻撃速度が異様に早くなる。
スキル2で一定時間周囲の味方の攻撃力をかなりアップする。
さらに、敵のHPを奪い味方全体に分け与える。
と味方の攻撃力アップのバフとHP吸収が魅力。
オススメ適正キャラ

 

オススメ適正キャラオススメポイント
ショコラ(神気解放)

弓(アーチャー)でステルス機能を持つ。
オートスキルにHP10%以上で即死回避を持つので死ににくい。
オートスキルに被ダメージ-20%を所持。
スキル1でHP回復と状態異常回復と非ダメージ軽減バフを所持。
カースアクーアの毒対策や防御面でも嬉しい。
さらにスキル2ではカスミの能力を受け継ぎ、ステルス機能。
サーチライトや厄介な上ルートの敵をショートカットできる。
しかもアクションスキル2が壁を貫通するのでショートカットするのにも便利。
ショートカット要員やとHP・状態異常回復できるのでオススメ適正キャラ

 

オススメ適正キャラオススメポイント
テレーゼ(正月)
【白猫】カスミ_弓(アーチャー)
弓(アーチャー)でステルス機能を持つ。
フォースター登場時期も長かったので管理人も所持。
サーチライトや厄介な上ルートの敵をショートカットできる。
しかもアクションスキル2が壁を貫通するのでショートカットするのにも便利。
ショートカット要員としてオススメ適正キャラ

 

オススメ適正キャラオススメポイント
ミコト弓(アーチャー)で唯一燃焼状態の異常攻撃スキルを持つ。
管理人も所持。
スキル1で燃焼状態の状態異常攻撃を付与。
土偶種のスライムにもカースアクーアにもマンティコアにも有効。
スキル2でHP回復することもできる 
即死回避、燃焼、HP回復と適正キャラ。

 

オススメ適正キャラオススメポイント
シャルロット弓(アーチャー)で唯一燃焼状態の異常攻撃スキルを持つ。
管理人も所持。
スキル1で燃焼状態の状態異常攻撃を付与。
土偶種のスライムにもカースアクーアにもマンティコアにも有効。
スキル2でHP回復することもできる 
即死回避、燃焼、HP回復と適正キャラ。

 

オススメ適正キャラオススメポイント
メルクリオショートカット可能なビームスキルを持つ
管理人も所持。
スキル1で燃焼状態の状態異常攻撃を付与。
土偶種のスライムにもカースアクーアにもマンティコアにも有効。
スキル2でHP回復することもできる 
即死回避、燃焼、HP回復と適正キャラ。

・オススメ適正武器

 

オススメ適正武器オススメポイント
甘味滴る毛筆/真・ぷるんと弾む神力筆
黒猫コラボミコトモチーフ武器。
管理人も所持。
武器スキルで30秒間リジェネHP回復と被ダメージ50%バフ
武器自体に燃焼効果の状態異常効果燃焼Lv.3を付与。
オートスキルに炎属性ダメージと水属性ダメージ2倍を持つ
適正武器としてオススメ。

 

オススメ適正武器オススメポイント
不動心<清新>/真・不動心<四戒>
【白猫】柔らか森の神穹_真・甘く蕩ける聖樹の守護弓_アルティミシアモチーフ武器
茶熊イサミモチーフ武器。
武器自体に燃焼効果の状態異常効果燃焼Lv.4を付与。
武器スキルで自身の移動速度を30秒間50%アップさせる。
どぐう種のスライムにもカースアクーアにもマンティコアにも有効。
移動速度も早くなり周回速度も早まる。

 

オススメ適正武器オススメポイント
ブラウローゼ/真・ロサ・ミスティカエシュリオン武器花剣
管理人も所持。
武器スキルで味方のHPを回復。
武器自体にスロウ属性の状態異常効果スロウLv5を付与。
どぐう種のスライムにもカースアクーアにもマンティコアにも有効。
即死回避を持たないキャラに装備させるのがオススメ。

 

オススメ適正武器オススメポイント
フレイムハチェット/真・グルナアッシュ超難関クエスト塔イベント塔剣
管理人も所持。
武器自体に燃焼効果の状態異常効果燃焼Lv.4を付与。
武器スキルで燃焼効果の状態異常効果とマグマ召喚。
燃焼効果がHPの5%も削るので優秀。
オートスキルにHP80%以上で攻撃速度、移動速度50%強化。
オートスキルに燃焼状態の敵への威力強化+200%で、燃焼状態の敵に3倍のダメージ。
但し被ダメージ2倍があるのでHP回復できるキャラに持たせたい。
適正武器。

 

オススメ適正武器オススメポイント
ナイトフェザーソード/真・ノブレス・シュバリエ
【白猫】黒猫コラボ第2弾グリコ_アーモンドプレミオ_(剣士)_ナイトフェザーソード_真・ノブレスシュバリ1
白黒グリココラボアーモンドプレミオモチーフ武器
管理人も所持。
武器自体に感電効果の状態異常効果感電Lv.5を付与。
オートスキルに剣士武器初の即死回避を持つ。
このオートスキルはこの武器のみ。
武器スキルで状態異常を回復して25秒間1回までダメージ無効化バリアを張る。
カース系のモンスターは即死する可能性あり。
特にカースアクーアの猛毒を食らうと死に至る可能性大なのでこのスキルは貴重。
カースアクーアの猛毒を回復してくれるのも大きい。
即死回避を持っていないキャラに持たせたい。

 

オススメ適正武器オススメポイント
魔剣ノクトゥス/真・闇剣ノクトゥス・ウェルスメルクリオモチーフ武器。
管理人も未だに所持。
武器自体に燃焼効果の状態異常効果燃焼Lv.5というのが強い。
オートスキルに燃焼状態の敵への威力強化+30%
どぐう種のスライムにもカースアクーアにもマンティコアにも有効。
適正オススメ武器。

 

オススメ適正武器オススメポイント
湖の剣<結氷>/真・誓いの剣<暁>ディーネモチーフ武器。
オートスキルに水属性ダメージ+100%を持つ。
オートスキルに毒無効。
武器スキルでHP回復。
HP回復と毒無効が強い。
カースアクーアの猛毒を無効にしてくれるのは大きい。
優先順位は低いが適正オススメ武器。

 

まとめ

以上で『白猫プロジェクト』で復刻する高難易度の呪剣イベントで呪われし弓剣(呪剣)が入手可能な呪剣イベントThe Shining Shadow 3章(呪剣)の攻略と、
効率的な『呪われし赤のルーン』を集めるための周回ルートやショートカット方法やオススメ適正キャラとオススメ適正武器紹介をしました。

前回よりは施設レベルもキャラクターの火力的も強キャラが増えたので呪弓同様遥かに簡単になっていると思います。

前に入手した人もジュエル目的で一度は回っておきたいですね。

あとは助っ人として協力しに行くのも良いかと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ