【白猫】EXルーンの入手方法・使い道や使い方と誰のキャラに使うか等紹介

『白猫プロジェクト』で「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンの入手方法・使い道や使い方と誰のキャラに使うかについて紹介します。


『白猫プロジェクト』では、2016年7月15日から「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントが開催されました。

それに伴い、新たなルーンのEXルーンが登場しました。

石板を装備したり、EXソウルボードにEXルーンが必要になります。


「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンの入手方法・使い道や使い方と誰のキャラに使うかを紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

目次

EXルーンの入手方法

EXルーンの使い道と使い方

show30aEXルーンを誰のキャラに使うか

show30aまとめ

 

EXルーンの入手方法

「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンの入手方法は以下のようになります。

 



EXルーン
入手方法
3個「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」
2周年記念イベント戦功ポイント報酬
2個征魔の神殿の交換アイテム
1個夏島イベント2016サマーバケーション2016
真夏の海へうらめしやクリア報酬
2個祭りやぐらの交換アイテム
2個ギルドルーン
レストランの交換アイテム
1個塔イベント「アトランダムタワー2」
プロクラス⑦クリア報酬



と現時点で11個となります。

「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンの入手方法について紹介しました。

 

EXルーンの使い道と使い方

「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンの使い道や使い方は以下のようになります。

EXソウルボードの拡張

【白猫】EXソウルボード

EXソウルボードを拡張するために使用します。
EXルーンを使い、EXソウルボードを拡張することで新たに石板を装備させることが出来ます。
但し、最大3つまでEXルーンを使用することが出来ます。

EXソウルボード、石板の使い方の詳細についてはこちらを参考にしていただければと思います。

EXソウルボードの使い方

石板の種類と入手方法

 

以上で、「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンの使い道や使い方について紹介しました。

 

EXルーンを誰のキャラに使うか

「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンを誰のキャラに使うかですが、

現時点でEXルーンは10個しかありません。

数が少ないのでむやみやたらにEXルーンを使用するわけにも行きません。

管理人は現在まだ一つもも使用しておりません。

EXルーンを使うことで石板を装備することが出来ます。最大で4つ石板を装備できます。

つまりステータス値が大幅に上昇します。感覚的には4凸と同じような感覚でしょうか。

考えられる誰のキャラに使うかとしては、

好きなキャラに使う

入れ替え限定キャラに使う

だと思います。

今回の英雄ガチャ、夏ガチャはインフレは抑え気味でしたが今後もそうなるのであればそこまでEXルーンを誰に使うのかは慎重にするべきではないのですがインフレが上昇してくるのであればやはり考えたほうが良いと思います。

結論としては、EXルーンの配布量が数が少ないうちはまだ使わないほうが良いと言うのが管理人の結論です。


「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンを誰のキャラに使うかについて紹介しました。

まとめ

以上で「Soul of Knights(ソウル オブ ナイツ)~託されし者たち~」2周年記念イベントから登場した入手可能なEXルーンの入手方法・使い道や使い方と誰のキャラに使うかについて紹介しました。

特に誰のキャラに使うかについては性能重視なら慎重にするべきかと思います。
ただいつも使う好きなキャラに使いたいというのであればそこまで深く考える必要もないかもしれません。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ